些細な症状から難病まで、山陰唯一YNSAの施行できるクリニックです。標榜科は内科・疼痛緩和内科・婦人科・皮膚科・漢方内科。年齢・男女・科を問わず、幅広い範囲の疾病に対し、西洋医学に漢方薬・YNSA(山元式新頭針療法)を始めとする補完代替医療を取り入れ質の高く、真心のこもった診療を行います。健康寿命増進のため予防医学、アンチエイジングの視点からもアプローチします。

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

 

Q1: 男性も来てよいですか?

A1: 性別関係なくどんな時間でもお待ちしております。0歳児からご高齢の方まで幅広く診させて頂きますので、お気軽にお越し下さい。

 

Q2:予約は必要ですか?

A2: 初めての方はご都合の良い時間にいらして下さい。再診の方は予約をお取りすることもできますのでお気軽にお問合せ下さい。新患の方は少しお待ち頂く場合もございますので、その点はご了承下さいませ。

 

Q3:クリニックの玄関はどこですか?

A3:わかりにくく大変申し訳ございません。玄関はバイパス側ではなく、公園側となります。ガラスで囲まれた玄関が目印です。

 

Q4: 鍼は誰がするのですか?

A4: 医師は鍼灸の資格も同時に有しており、鍼は院長自らが行います。鍼の方法は主にYNSA(山元式新頭針療法)で行います。経穴やトリガーポイントを使うこともあります。

Q5:鍼は怖い。。。。。痛くないですか?

A5:鍼の太さは注射針に比べて1/3以下の太さです。意外と刺しているのに気づかれない患者さんもいらっしゃいます。まずは1本お試しで刺して頂けるともう怖くなくなります。

Q6:鍼はやはりどうしても怖くてできません。

A6:安心してください!!鍼以外の方法もあります。鍼灸の灸、つまりは熱の刺激をつかうことができます。当院は本格的な灸を使わずに、近赤外線レーザーを照射することで鍼のような効果を狙っております。若干、鍼よりも効果が落ちる場合があります。もちろん、鍼+レーザーが最善の策です。

再診の予約・ご相談などお気軽にお問合せ下さい TEL 0853-25-2688 / FAX 0853-25-2677 平日 8:30-12:30 15:30-18:30 
土曜日 8:30-12:00 13:30-16:30 
休診日: 水、日曜、祝日

PAGETOP